A1: 一瞬で消えてくれない、1分もの美しさ

火花はシンプルながら、燃焼時間が約70 秒間と長く、十分な満足感を得られるスパーク花火です。
燃焼中は力強い大きな火花を「シャー」と噴出します。1分余り燃える花火を見ながら過ごす時間は、なかなか贅沢な瞬間です。

10色展開 5本入¥ 800(税別)

A2: 花火職人も太鼓判

炎は和火(オレンジ)。約40秒間、菊型(シュボー)、箒型(シャー)、星型(パチパチ)と3種類の火花が同時に咲き乱れる表情。
そして程良く響く上品な火花の音。花火職人も「質が高い」と太鼓判を押すスパーク花火です。

1色展開 5本入¥ 800(税別)

A3: なんか良いムードになる花火

花火自体の見栄えや、火花の表情もどこか品が良く、高級感のあるスパーク花火です。音まで優しく、静かに「シャー」と燃え、燃焼時間は約30秒。
カップル花火大会の後半戦、また、贈り物にもオススメです。

2色展開 6本入¥ 700(税別)

A4: 夏を追いかけて

追いかけても届かないものに、人はついつい憧れや、名残惜しいなどといった感情を抱きがちですが、
この変わり種のスパーク花火は、「ボー」&「シャー」と約70 秒間、炎が先に本体を燃やし、
その後を火花が追いかけます。過ぎ行く夏の終わりに相応しい花火です。

2色展開 5本入¥ 700(税別)

A5: 浴衣女子向け

持ち手がピンクだからという訳ではないのですが、女の子がこの花火で遊ぶと、どうにもおしとやかに見えてしまう不思議なスパーク花火です。
燃焼は、静かに「シャー」と約40秒。当然ながら浴衣を着て、この花火で遊べば、女の子はより一層おしとやかに見えることでしょう。

1色展開 6本入¥ 600(税別)

A6: 暗闇をキャンバスに

明るい火花が咲くので、先端を動かすと、暗闇に光の軌跡が残って綺麗なスパーク花火です。
燃焼は「バチバチ」と約40秒。暗闇をキャンバスに図形を描いたり、文字を書いたりすると、より一層楽しめます。
ただし振り回しすぎないように注意して下さいね。

2色展開 6本入¥ 600(税別)

A7: HANABI BLUE

サッカー日本代表の影響か、紅白に比肩する程までに定着した日本=青色のイメージ。
暖色が中心の花火にまでその余波は及んでいます。いかにも涼しげな、この上品な青色のスパーク花火に点火すると、
これまた青白い炎を出しながら「シュー」と約20 秒間、火花を噴出します。

1色展開 6本入¥ 600(税別)

A8: 線香花火L

ビビッドな蛍光色が鮮やかなポップな見た目とは裏腹に、
火を点ければ、まるで大きな線香花火のように、繊細な火花の表情を咲かせるスパーク花火です。燃焼は「シャー」と約60秒。
線香花火だと、どうにもしんみりし過ぎてしまうので、大人数で賑やかに花火を楽しむ際の、締めの花火にオススメです。

5色展開 5本入¥ 600(税別)

A9: アダルト花火

見た目も品が良く、高級感のあるスパーク花火です。燃焼は「シャー」と約25秒。
その渋いヴィジュアルに違わず、音も小さく、優しい火花を咲かせるので、大人の雰囲気で花火を楽しむ場面に似合います。

2色展開 7本入¥ 600(税別)

B1: ヴィジュアル系花火

この花火に付いたフリンジのような装飾は、縁日などで販売する際に、ただ目立たせるためにつけたそう。
ド派手な蛍光色の本体といい、ヴィジュアルばかりが目立ちますが、力強い大きな火花を「シャー」と約70 秒間噴出する、案外骨太なスパーク花火です。

5色展開 5本入¥ 600(税別)

B3: 流れ星製造機

コンパクトで、蛍光色のバリエーションが色鮮やかなスパーク花火。噴出する火花は星形で小さく、「シャー」&「パチパチ」と約50秒燃えます。
ベランダでも遊べそうな手軽さも魅力。夏の夜にたくさんの小さな流れ星を瞬かせましょう。

4色展開 6本入¥ 500(税別)

B5: ご内密に

細い金属の持ち手がユニークなスパーク花火です。燃焼は「シャー」と約70秒。
一般的な使用方法には反するので、あくまで内緒にして頂きたいのですが、公園の砂場や海辺の砂浜に、
持ち手の部分を挿して火を点ければ、闇が細い持ち手を消し、放射状の火花が宙に浮いて見え、それはそれは幻想的な表情です。
さらに等間隔に並べて同時に火を点ければ一層美しく楽しめます。ただし、ご内密に。

1色展開 10本入¥ 700(税別)

B6: はじめての花火

ベランダでも遊べそうな、音も静かで、火花も小さめのスパーク花火です。
燃焼は「シャー」と約15秒。お子様や、海外の方へ、はじめての花火としてオススメです。

2色展開 7本入¥ 500(税別)

B7: 飽きれるくらい、楽しんで。

柄は水色、火薬部分が長く、色も金と銀の、華のある見栄えも魅力ですが、
何より約140秒もの驚異的な燃焼時間を誇る、正にスパーク花火界の最長不倒です。
「シャー」と燃えている間に、皆でゲームをしてみるなど、花火が長く燃えれば、それだけ楽しみ方も豊かになります。

2色展開 5本入¥ 800(税別)

B8: 大物ルーキー、現る

某海外メーカーのカメラの配色にも例えられる、黒と銀、赤色で構成されたスパーク花火は、
まるでストロボ撮影のように瞬間的な光が続く点滅火花が特徴。
燃焼は「シャー」&「パチパチ」と約40秒間。
大物ルーキーが記者会見に現れた時の、大勢のカメラマンからのフラッシュ攻めのようなまぶしさをお楽しみください。

1色展開 4本入¥ 900(税別)

B9: ゴールデンクラッカー

キラキラした紙テープや紙吹雪が飛び出すクラッカーのように、
放物線上に流れ落ちる火花や弾ける火花が、黄金色に咲き誇る美しいスパーク花火です。
燃焼は「シャー」&「パチパチ」と約40秒間。誕生日や結婚式、野外イベントなど、夏期のパーティーを彩る際にオススメの花火です。

1色展開 4本入¥ 900(税別)

C2: 夜に咲く花

持ち手が緑色のため、点火すれば、まるで火の花を咲かせる植物のようなルックスに。
夜になると約30秒だけ花開く、「シャー」&「バリバリ」と、数色の変化する炎と火花が楽しめるススキ花火です。

5色展開 4本入¥ 600(税別)

C3: ファイヤーボール出せます

ファンキーな見栄えのこのススキ花火。点火してしばらくすると「ブルッ」という振動と共に、
流れる火花の中から、赤と緑の小さな火の玉がいくつも地面に落ちていきます。
燃焼は「シュー」→「パチパチ」と約50秒。マリオになった気分でいつもより少し高く花火を掲げてみましょう。

1色展開 4本入¥ 700(税別)

C4: 派手だけど堅実派

主役の花火が燃えていても、それでも目立つ程のキラキラ輝く装飾と、
先端に巻かれた紙の派手なヴィジュアルに眼を奪われがちですが、
実は花火の様々な魅力を、手堅く1本で楽しめる優秀なススキ花火です。
約50秒間「ボー」→「バリバリ」→「シュー」という音の変化と共に、4色に変化する炎に火花が咲きます。

5色展開 4本入¥ 700(税別)

C5: 1本で4色楽しめます

赤→緑→紫→白と、炎が4色に変化しながら火花が咲く、定番的なススキ花火です。燃焼は「シュー」と約45秒。
普段、花火で遊ぶ際には余り意識していないことですが、色の変化を注意して見ながら、
「あ、○色に変わった」と言っているだけで、花火は一層楽しくなります。

5色展開 5本入¥ 500(税別)

E1: 聖火を灯すように

その形から「トーチ(たいまつ)」と呼ばれる吹出花火。
「シャー」&「パチパチ」と約30秒間燃焼し、火の粉のように
細かい火花が、華やかに溢れ出します。花火大会の開会式は、
この花火で祝いましょう。

1色展開 4本入¥ 700(税別)

D1: 聖火を灯すように

「シュルル」と回りながら、空に向かって飛んでいく回転花火、通称トンボ花火です。
飛んで飛んで飛んで…回って回って回ります。
着火するまでのドキドキ感は、大人になっても変わりません。
忘れた頃に燃え尽きた残骸が落ちてくるのも楽しさの一つ。
大人からお子様まで世代を越えて楽しめる花火です。

1色展開 4個入¥ 400(税別)

D1: 聖火を灯すように

「シュルル」と高速で地面を回った後、「パンッ!」とはじける回転花火、通称ねずみ花火です。
数ある花火の中でも、着火するまでのドキドキ感は最も高いのではないでしょうか。
炎と音を立てて地面を這い回る様子がネズミに似ていることから名づけられたこの花火、中国では「花車」という美しい名前で呼ばれています。

1色展開 8個入¥ 400(税別)